当館のストーンスパは、従来の岩盤浴のように高温・高湿度による発汗のみを期待するものではございません。

長時間寝ていただいても息苦しさはなく、ゆっくりと時間をかけて体の芯から遠赤外線効果により暖め、またマイナスイオン等の石そのものの大自然の力をとりこんでいくものです。

ご利用時間中、お客様のお好みでご自由にお過ごし頂けます。

利用法といたしましては、うつぶせからお試し頂くことをおすすめいたしております。

ストーンスパの温度は、お客様が気持ちいいと感じる温度に設定いただけます。体調にあわせてご利用くださいませ。


ドイツのバーデンバーデン、オーストリアのバドガシュタイン、日本の三朝温泉、玉川温泉、霊泉やわらぎの湯などへは放射線のもつ自然治癒を目的として、年間何万人もの人々がその地を訪れています。
ラジウム鉱石は天然放射性希有元素を含有していますので、お風呂のお湯が天然温泉に負けないお湯に変化し、微量放射線のホルミシス効果が期待されています。
また、マイナスイオンを多量に放出しますので、水や空気のクラスターが細かくなり、身体に吸収されやすくなります。
水の汚れや皮膚の分解、悪臭や電磁波なども抑制し、物質をアルカリ性へと変化させるイオン交換作用により、リラクゼーション効果を促します。

品目:ラジウム鉱石
マイナスイオン測定結果(静止状態):715個/cc
線量等量:自然放射線量0.13 試験体放射線量0.51


今からおよそ7000万年〜5000万年前、地球は火山噴火を伴う大陸移動の時代でした。そんな激変した環境のもとので、地殻変動の大きなエネルギーを受けた鉱物が、超圧的・超高温の力が加わり麦飯石は成形されました。
中国や韓国では特殊な機能を備えた天然石として古来より広く利用され、近年では各国の研究機関でその成分や特製が解明され、水質浄化・癒しや美容・健康など様々な分野で注目を浴びています。
麦飯石の中でも各種機能にすぐれた「麦飯石グリーン」をご紹介します。

品目:麦飯石グリーン
遠赤外線放射率(%):91
マイナスイオン測定結果(静止状態):258個/cc
波動値:+48,000

Comments are closed.